乳首かゆいのを自宅で簡単に改善 - 乳首かゆいのバイビー

乳首かゆい

*

今話題の乳首の色をピンクにしたい人が利用するクリームとは?

男性の多くは女性の乳首の色を気にします。

乳首が黒い女は遊び人といわれている為、過去の経験人数を探る指標としているのですね。しかし、実際の所は単なる都市伝説でしかなく、色が黒であろうとピンクであろうと経験人数を調べることはできません。

あくまで黒や茶色の人はメラニンが色素沈着をしているので黒ずんでいるだけでしかありません。しかし、男性の多くはその事実を知りもしないし、女性は嘘を言うものと思っているのでいくら話しても信じてもらうことができません。

そのため、乳首の色をピンクにしたいって人の間で人気となっているのが美白クリームを使うことです。

乳首用に低刺激で作られた美白クリームとなっているのでデリケートな部分でも使用が可能となっているのですね。実際に利用した人にも評判が良いのもあり、利用者が急増をしているんですよ。

乳首の色を気にする女性が使うクリームとは?

乳首の色を気にしている人が使うクリームは医薬部外品として厚生労働省より認可がされているものとなります。

以前に乳首ピンククリームなんて呼ばれ、ピンクの着色剤を塗ることで一時的に色を変化させるものが販売されていたことがありますが、全く別物となります。

きちんと美白効果があると認められている成分が配合されており、化粧品と薬との中間に位置するものとなります。

化粧品は人体にゆるやかに作用されるもののことを言いますが、薬は逆に人体に与える影響が強いものとなります。そのため、副作用がおきる心配があるので使用には注意が必要となります。

医薬部外品はその中間に位置し、化粧品よりも人体への作用はありますが、薬ほどではないものとなります。副作用の心配をせずに安心して使えるようになっているのですね。

乳首の色をピンクにしたい人が使う薬であればハイドロキノンがありますが、刺激があまりにも強い為、乳輪が大きくなるなどのリスクがあります。

しかし、医薬部外品であれば副作用の心配をせずにすむ為、利用者も増えているのですね。

怪しい商品ではなく効果はある

乳首のクリームと聞くと怪しい商品ではないかと疑う人も多いです。確かに全く効き目がなかったなんて悪評だらけの乳首のクリームもあります。

しかし、効果をしっかりと体験できている人が多い美白クリームも多いです。

通販限定で販売されている美白クリームがほとんどとなる為、確かに疑ってしまうのは分かります。しかし、美白効果がないのであれば医薬部外品として認可が下りるはずもありません。

厚生労働省のようなきちんとした公的機関から認可されているクリームとなるので、怪しいものではないのですね。

メディオにも注目がされている

最近では色々なメディアにて乳首の美白クリームが取り上げられています。乳首の色が黒いことで悩む人は非常に多いので、TVや雑誌でも紹介がされたりしているのですね。

バストトップケア商品NO.1にも選ばれ今、非常に人気となっている「ホワイトラグジュアリープレミアム」であれば、俳優として活躍し「クローズ」や「闇金ウシジマ君」などで演じている山田孝之さん出演のTV番組で紹介がされました。人気雑誌の『Ray 2月号』でも紹介がされています。

また、湘南美容外科と共同開発している『ホスピピュア』と呼ばれる新発売となっています。

美容外科としても効果してはデメリットでしかないですが、きちんと成分を考えて配合されているので自身を持って販売をすることができているのですね。乳首の色をピンクにしたいと悩む人の利用者が増えている背景には安心して利用できる販売元が開発しているってのが関係をしているのですね。

乳首の色に悩むなら黒ずみケアをしましょう

乳首の色に悩んでいても何も変化はおとづれません。

黒ずみが気になるのであれば、乳首ケアをするようにしましょう。実際に利用した人の中には「嫌われないかと心配で彼氏と体の関係になれなかったのが、はじめて関係を持てました」や「まさか乳首を美白することができるとは思いませんでした」など色々な口コミを見かけることができます。

わたし自身ホワイトラグジュアリープレミアムは使ったことがあります。

乳首の色が黒いと悩んでいるのであれば美白クリームを使って黒ずみケアをしましょう。
わたしが使用したことのあるホワイトラグジュアリープレミアムを含め、人気の乳首美白クリームについては下記で紹介しています。

乳首美白クリームランキング

乳首美白クリームランキング   乳首保湿クリームランキング