乳首かゆいのを自宅で簡単に改善 - 乳首かゆいのバイビー

乳首かゆい

*

乳首ピンククリームの選び方!効果は2種類あるので注意!

乳首ピンククリームとも呼ばれる乳首の美白クリームには2種類存在します。

ピンク色に着色をすることによって一時的に色を変化させるのと美白をするものと2つです。そのため、間違えて購入をしてしまうと効果も変わってしまう為、失敗をしてしまうので注意が必要となります。

着色する為のクリームの口コミを見ると非常に悪評の高いものが沢山あります。しかし、よく見てみると大抵が美白クリームと間違えて利用をしてしまっており、美白効果がないなんて書かれています。

美白成分が配合されている訳ではないのでそれは当然のことなのですね。

ここでは乳首ピンククリームの選び方のポイントを紹介していきます。間違って購入しない為にも乳首を美白したいって人はご覧ください。

乳首ピンククリームを見分けるポイント

ピンク色の着色剤が配合されたクリームに関してはブラジャーに擦れてしまうことで落ちてしまうことも多いです。そのため、多くの人が利用をしたいと思っているのは美白をする為のクリームとなります。

間違えないように選ぶポイントとしては下記の2つです。

  1. 医薬部外品である
  2. 美白成分が配合されている

医薬部外品として表記がしてある乳首のピンククリームであれば、着色ではなく美白をする為のものとなります。厚生労働省より認定されたクリームとなり、美白効果が認められた成分が含まれていることとなります。

一方、着色するクリームに関しては薬用効果がある訳ではありません。ピンク色にする為のパウダーなどによって上から色を塗っているだけとなるので、医薬部外品としての許可が下りるはずがないのですね。

ただ、中には美白クリームに着色剤を配合しているものもあります。しかし、着色剤は下着に擦れて色が落ちてしまうだけでなく、ブラに色移りしてしまうこともあるので利用はおすすめできないです。

乳首ピンククリームが販売されている店舗は?

乳首ピンククリームと呼ばれう美白クリームに関しては薬局やドラッグストアなどの店舗では販売がされていません。

日本中探せばある可能性もありますが、東京の有名ドラッグストア「マツモトキヨシ」など大型店舗へ行ったりもしましたが見かけることはできませんでした。

大抵が通販限定での販売となっています。

乳首が黒いことは普通は人に知られたくない悩みとなります。そのため、店頭での販売がされないことがほとんどとなるのですね。

レジに持っていくのも恥ずかしいですし、店員に「乳首をピンクにしたいんですけど、売り場はどこですか?」なんて人前で聞くのも恥ずかしいものです。

実際に通販サイトを見て貰えれば分かりますが、その多くが何の商品が入っているかばれないように配送をしてくれるようになっています

ただ、そのためか本当に効果があるのなんて疑問に思う方も多いです。

その点は厚生労働省から医薬部外品として認可が下りていることからも分かるとおり、安心して使用をすることができます。

人気の乳首ピンククリームについては下記で紹介しています。
乳首美白クリームランキング

乳首美白クリームランキング   乳首保湿クリームランキング