乳首かゆいのを自宅で簡単に改善 - 乳首かゆいのバイビー

乳首かゆい

*

モントゴメリー腺の除去費用

モントゴメリー腺の費用

乳輪にできるぶつぶつ・・・その名もモントゴメリー腺と言います。脂肪線の一種となるので、誰もが乳輪の辺りにありからだに害がある訳ではないので、見た目的にも嫌なので除去したいって人もいるかと思います。

除去するのであれば美容皮膚科による手術となります。

ここではモントゴメリー腺を除去する方法や費用について紹介をしていきます。失敗してしまうリスクや皮膚が乾燥をしたりしない為にも皮脂を分泌する働きをしているので副作用がおきることもあまりおすすめすることはできません。

しかし、どうしても取り除きたいのであればこのままご覧ください。

モントゴメリー腺の除去方法

除去について悩む女性

モントゴメリー腺を除去する方法としては主に2種類あります。レーザーを使って焼ききってしまう方法とメスで切り取ってしまう方法の2つです。

どちらめ乳輪に切れ目を入れなければいけない為、傷跡として少し残るのですがサイズが小さければ大きく目立つことはあまりありません。ただ、サイズが大きかったり失敗をしてしまうと傷跡として残ることもあります。

また、レーザーによって皮膚を痛めてしまうため、照射跡が白くなってしまうこともあるので、手術の際には皮膚科の評判などをきちんと確認をしておいた方がいいです。

手術の流れとしては麻酔を行った後にメスまたはレーザーでモントゴメリー腺を切除していきます。切り終わった跡には糸で縫合を行い完了となります。

入院の必要などはなく、30分程度あれば終わる手術となります。手術後に関しては1週間程度赤く腫れてしまったり、出血するなどのことが起こることもありますが、特別問題ある訳ではないので安心してください。

モントゴメリー腺の除去費用

どの病院で切り取るのかにもよって多少値段が変わってきます。費用を安くしたいのであれば、近くにある皮膚科の料金を比較したほうがいいかと思います。

ただ、失敗しても困るので必ず金額で見るのではなく、評判などもあわせた方が良いです。どこの病院も1個除去するごとに費用が決まっています。

安いところであれば、1万円程度
高いところであれば、5万円程度

1個除去するのに3万円程度と考えておけばいいかと多います。これに初診の費用や麻酔の費用が5000円程度かかることもあります。

保険が適用されるケースとされないケースとあるので事前に病院に確認しておくと良いです。サイズというよりは主に数によって除去費用が増えていきます。

切除してしまった際の副作用

モントゴメリー腺は皮膚の中でも皮脂(皮膚の脂)を分泌する働きを行っています。皮脂があることによって皮膚の脂膜ができるので、皮膚内の水分が蒸発するのを防ぐ役割と紫外線などの刺激から守る役割を行っています。

保湿と同じことを行っているのですね。

そのため、乾燥がしやすくなったり刺激に弱くなってしまうこともあります。ただ、健康に害を及ぼすようなことはないので、その点は安心をして大丈夫です。

心配なことがあれば手術前に担当の医師に相談をしておくようにしましょう。

乳首のケアをしましょう

乳首ケア

モントゴメリー腺がぶつぶつと乳輪にでてきてしまう原因としては刺激によるものです。かゆいからとかいてしまった人にあらわれることも多いです。

しかし、乳首のかゆみや乾燥を感じているにもかかわらずケアをしない人も多いです。

そのため、ぶつぶつがあらわれてしまったなんて人も多いのですね。乳首ケアをする際には色々と注意をしなければならないので、間違った方法をしてしまったなんてこともあります。

乳首や乳輪は女性の中でも大事な部分です。きちんとケアをしてキレイなバストにするようにすることで乾燥やかゆみを防ぎ、刺激に強い皮膚を作ることができます。

乾燥をするとかゆいと感じることだけでなく色が黒くなったりすることもあるので、後悔する前にきちんと保湿ケアをするようにしていきましょう。

乳首保湿クリームランキング

乳首美白クリームランキング   乳首保湿クリームランキング