乳首かゆいのを自宅で簡単に改善 - 乳首かゆいのバイビー

乳首かゆい

*

アンボーテフェミニーナウォッシュ口コミ!悪い口コミも紹介!

アンボーテ口コミ

デリケートゾーン専用石鹸『アンボーテフェミニーナウォッシュ』を実際に使ってみたので口コミを掲載していきます。

使ってみた思ったのが凄く良い香りがします。ローズシトラスの香りとなるのですが、洗い流した後でも臭いが残っています。デリケートゾーンの臭い対策としての効果にもこの香りが貢献していそうな気もします。

また、プッシュ式となるので無駄に使いすぎない点は嬉しいです。デリケートゾーン石鹸の多くは固形石鹸となるので、おいているとだんだんと濡れて小さくなってしまいます。普通のボディ石鹸と比べるとデリケートゾーン専用の石鹸だけあって比較的高いものが多いので使った以上の量が減らないのはありがたいです。

実際に使ってみたのですが、はっきり言うと黒ずみが消えたなんてことはありませんでした。ただ、臭いに関しては気にならない程度になったのを感じています。

美白クリームとは違い石鹸なので黒ずみ対策をしたいのなら化粧品を使った方が良いと思います。ただ、臭いだけや黒ずみと臭いの両方が気になる人であれば、きっと満足することができると思います。

以上が実際にわたしがアンボーテフェミニーナウォッシュを実際に使用してみた良い口コミとなります。

悪い口コミ

アンボーテフェミニーナウォッシュの泡

アンボーテフェミニーナウォッシュを使ってみて気づいた悪い口コミの部分としては泡立ちの部分です。泡立てネットを使わなければ写真のようにモコモコにすることができません。

デリケートゾーンに刺激は厳禁となるので擦って汚れを落とすのではなく、優しく洗い落としてあげた方が良いです。そのため、できるだけモコモコの泡でやさしく撫でるように汚れを落とした方が良いのですが、手だけでは難しいです。

せめて泡立てネットだ付属していればよかったのですが、残念ながらありません。もしも、持っていないようであれば100均一でも販売がされているので購入をするのをおすすめします。

ボディ石鹸とアンボーテの違い

何故、デリケートゾーンにはアンボーテフェミニーナウォッシュのような専用の石鹸を使った方が良いのかわかっていない人も多いかと思います。

ボディ石鹸とデリケートゾーン石鹸の大きな違いは低刺激で作られている点です。

デリケートゾーンはからだのなかで皮膚が薄くできているため、刺激に弱い部分となります。そのため、刺激を与えてしまえば黒ずみができたり、角質が剥がれずに残り老廃物が溜まる原因となります。

そのため、できるだけ刺激を与えないように作られたのがデリケートゾーン石鹸となるのですね。

アンボーテフェミニーナウォッシュが利用者が増えているのには2つの理由が考えられます。1つ目としてはコスモス認証をクリアした石鹸となります。低刺激なオーガニック成分でできているので、刺激が少なくなっているのがここからも分かります。

デリケートゾーン石鹸の名目で販売されているにも関わらず肌にあまり良くない成分が使われている物も多いですが、アンボーテフェミニーナウォッシュはそんなことがないのが証明されているのですね。

また、液体石鹸といえば配合されている液体の要素は水となります。しかし、アンボーテの液体の要素は化粧水に使われるものを利用しています。そのため、肌にやさしく美容効果も期待ができるのですね。

ボティ石鹸とアンボーテフェミニーナウォッシュは配合されている成分が異なるだけではなく、デリケートゾーン石鹸と比べても人気がでる理由があるのですね。

アンボーテフェミニーナウォッシュの販売店舗

アンボーテフェミニーナウォッシュの販売をしている店舗は現段階で通販限定での販売となりあます。そのため、薬局やドラッグストア、デパート、化粧品売り場などでの購入はできません。

また、公式通販限定での販売となるのでアマゾンや楽天でも取り扱っていません。できるだけ販売コストを下げることで価格を下げる努力をしているのではないかと思います。最近では公式通販限定で販売される化粧品なども多いですね。

そのため、アンボーテフェミニーナウォッシュを購入するのであれば、公式通販サイトを利用するようにしましょう。薬局でドラッグストアでは販売していないので注意してください。

乳首美白クリームランキング   乳首保湿クリームランキング